期会・ゼミ会だより

2017年2月9日

一水会第180回記念例会(年忘れコンサート)を平成28年12月7日(水)午後6時よりリーガロイヤルホテルで、堺シティオペラよりオペラ歌手を招いて、開催いたしました。

参加者は28名でした。オペラ歌手の素敵な歌を聴きながら、おいしいお料理を戴き、最後にはクリスマスソングを合唱し、学生時代に帰って楽しい時間を過ごしました。

 

一水会とは、昭和28年に大阪大学法経学部に入学したもので結成されています。

昭和53年に開催された大阪大学経済学部同窓会活性化に参加していた5期生数名が、同窓会を活性化するためには、同期の者たちが集まることが、まずスタートであるという結論に達しました。

昭和28年入学時には、法経学部であったので、法学部卒業生にも声を掛けようということになり、まず梅田周辺に勤務する者が集まり、昭和54年2月19日に7名で発足しました。

偶数月の第一水曜日に集まることになり、会の名称も一水会と決まりました。

賛同して参加する同期生も増え、最盛時には80名に達しました。東京にも支部が出来ました。

しかし、転勤や死亡、高齢化により、現在会員数は40名を切りました。開催も年4回になりましたが、200回開催を目指していこうと頑張っています。

 

新制5期 代表幹事 野原 康彦

 

 

p01

 

 

カテゴリー:開催報告
2017年2月7日

平成29年1月27日、銀座ライオン LEO TEKKO avenue店にて、東京在住の蝋山ゼミ卒業生のミニ同窓会を開催いたしました。

 
参加者は、昭和49年から昭和62年卒の13名でした。
お互いに初対面、あるいは久しぶりに会った先輩後輩であったり、卒業以来の再会を果たした同期、そしてはるばる金沢よりの参加者などが集い、和やかで楽しいひとときとなりました。

 
次回はさらに輪を広げ、よりたくさんの方との交流を願いつつ散会いたしました。

 

p01

 

 

カテゴリー:開催報告
2016年12月22日

東京在住の蝋山ゼミ卒業生のうち、昭和61年卒業生を中心に同窓会を開催いたします。

もちろん全学年の方大歓迎です。

詳細下記となりますので万障お繰り合わせの上出席いただきますようご案内申し上げます。

 

[幹事]

香西元 (昭和62年卒)

奥村麻由美 (昭和61年卒)

 

 ——————————————————————————————————————————

 

 

1.日時 : 2017年1月27日(金)19:00-21:00

 

2.場所 : 銀座ライオン LEO TEKKO avenue店

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1−8−2
Phone:03-6212-2870
URL:http://r.gnavi.co.jp/31emmtht0000/

 

3.会費: 5千円未満(当日徴収)

 

——————————————————————————————————————————

 

参加される方は1月20日までに下記まで卒業年度、名前、連絡先を明記の上 hkosai96@gmail.comまでメールをいただければと思います。

 

メール:  hkosai96@gmail.com  香西

 

カテゴリー:開催案内
2016年12月20日

毎年恒例の同期会を、下記のとおり開催いたします。

今年から”ランチタイム”での開催となりましたので、開催時間にご注意下さい。

 

 

——————————————————————————————————————————

 

 

1.開催月日 :  平成29年2月24日(金) 正午:開宴

 

2.開催場所 :  「大阪大学中之島センター」 9階 交流サロン

大阪市北区中之島4-3-53

 

3.会 費 : 5000円(当日集金します)

 

——————————————————————————————————————————

 

参加されます方は、平成29年1月23日(月)までに下記へご連絡下さい。

 

メール:  kkabata@occn.zaq.ne.jp  蒲 田
電 話: 072-72-2186 冨士野

 

多数の皆さんのご出席をお待ちしております。

 

カテゴリー:開催案内
2016年12月6日

私ども三三会は、11月22日(火)大阪丸ビル内「桂」で開催し、11名の仲間が参加し、旧交を温めた。

 
満92歳を迎えられた藤田 晴先生をお迎えし、「私の終活論」についての特別講義(?)をお聞きし、全員八十路を迎えた私どもは参考になるところ大であった。
卒業後58年にして初めて同期会に顔をだした岡山からの参加者もあった。

 
出席者は、寄る年波に勝てず、年々減少気味ではあるが、まだ、当分は続けることとし来年の再会を約して散会した。

 

 

幹事 清水 博文

 

 

p01

カテゴリー:開催報告