同窓会について

『大阪大学経済学部50年史』刊行について

『大阪大学経済学部50年史』が大阪大学出版会より2003年9月初めに刊行されました。
300ページ余りの立派な装丁の書物となりましたが、第1篇「大阪大学経済学部の50年」では創立50周年にあたる平成10(1998)年頃までの学部の沿革が、第2篇「大阪大学経済学部における経済学・経営学の発展」では先生方の研究が詳しく記されています。
第3編「同窓会および卒業生の活躍」では同窓会の歩みが振り返られたのち、創立50周年時に当時の本間正明学部長と歴代同窓会長お3方との座談会、各期卒業生19名の寄稿、そしてOBの松繁寿和国際公共政策研究科教授がまとめられた卒業生に対するアンケートの集計結果が掲載されております。
巻末には詳しい関連データが収録されています。
懐かしい先生方の写真も随所に多数収録されています。

過日の経済学部50周年記念事業の趣意書に記載の通り、規定に該当する方々には1部贈呈させていただきましたが、そのほかの方も1冊5000円+税金にて、(店頭にはおそらくおいてありませんが)お近くの書店でもご購入できます。
または直接、大阪大学出版会(〒565-0871 吹田市山田丘1-1 大阪大学事務局内。
電話・FAX:06-6877-1614)に、同窓生である旨を添えて申し込まれれば、送料無料でお送りできますし、書店注文よりは幾分早くご入手できるかもしれません。
この機会に本書を是非お読み下さいますようお願い申し上げます。

経済学部同窓会会長犬伏泰夫

『大阪大学経済学部50年史』正誤表

 頁等:(誤)(正)

  • vii頁写真17:「箕面観光ホテル」「箕面つる屋」
  • 5頁下から9行目:「多元間環論」「多元環論」
  • 8頁注11)2行目:「第20-27号(2000年)」「第20-27号, 2000年)」
  • 同上注5行目:「飯島幡司(後出)の妻」「飯島幡司(後出)の長男の妻」
  • 112頁15行目:「的分析』,(」「的分析』(」
  • 113頁5行目:1987年1997年
  • 302頁(索引)左欄7行目:「関桂三 8,12,29,30,279」を追加。

 *上記以外の誤りに気づかれた方は、同窓会事務局までご連絡いただければ幸いです。